FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育入院★1日目

1日目:主人に送ってもらい、10時に受付。
入院する人、退院する人でごった返している。
私はというと…名前がないらしい(^_^;)
15分ほど待って、皮膚科へ…ここでも、結局ベッドの準備が出来ていないのでしばらく、個室でウェイティング。
(ココは8,000円、私は4人部屋希望)

11:00 講義の内容の説明を受ける。
      
午後、6人部屋に案内される。(6人部屋は無料)
ようやく自分の場所を確保できた。
    
スポンサーサイト

教育入院。

なかなか、顔の赤みは引かないですね~
だんだん、うつむきながら歩く様になってしまった自分に気が付きました。

そこで、一度大学病院で診てもらおうと思ったのです。
膠原病を診ていただいてる先生に皮膚科の紹介状を書いてもらい
[同じ病院内でも紹介状がないと3,150円余分に掛かります(^_^;)]
いざ!診察!「エイ、ヤア!」と勢いをつけて、診察に向かうはずでしたが
2時間待ちだったので、だんだん眠気と共に遠くへ行ってしまいました・・・

皮膚科の教授の第1声は「入院してみる?」
『(゜o゜)え-----』あまりにも思いがけなかったので、
返事が出来ませんでした。そんなにひどい状態なのだろうか?
以前に兄が入院したときの、包帯ぐるぐる巻きの姿が思い出されました。

「1週間の教育入院。した方がいいよ。」と先生。
「入院までの10日間でステロイドを塗ってみて、それでよくなれば、入院中は
ステロイドを減らして、保湿剤でコントロールすればいい」
ということで、納得(ウンウン)うまくいくんだろうか・・・

ということで、久しぶりにステロイドを塗ったせいか、
1週間ほどで、効き目が出て、何年振りでしょう
「あっ!ザラザラしてない、かさかさしない」
このまま続くとは、思っちゃいけないですけど、
ちょっこし、期待、、、

来週からの教育入院に、いざ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。