FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かゆい痒いの飛んで行け~

 なかなか痒みが引かないので・・・完全に痒みがなくなったら『完治』なのですが・・・
《ネオーラル》というかゆみ止めの薬を飲み始めました。
痒み止めの薬は開発中という記事を2年程前に、新聞で読んだ記憶があるので
《ネオーラル》を処方されたときは、驚きでした。
後で内科の主治医から腎臓の薬でよく使うと聞き、病状によって
薬の効き方が違うことに、改めて感心するのと少々不安も覚えた次第です。

ネットで《アトピー性皮膚炎とネオーラル》を検索すると、
乾癬で使用すると載っています。
コチラのほうが、私には衝撃的でした。
乾癬はテレビなどで、見聞きして、大変な病気と感じていたので、
私の症状はそんなにも大変なのか・・・と・・・

皮膚科の主治医は明るく愉快な女医さんなので、それに救われているような
だまされている様な^_^;

《ネオーラル》は体重によって量が決められます。
朝、食事の直前に服用し、食品と一緒にお腹に納めます。
痒みは、減ったような気がします。やはり、完全ではありません。
また、完全ではないほうが、私としてはちょっと安心です。
続けての服用は出来ないので、一定期間飲んだら、2週間お休み、
効果を確認しながら、続けるという、慎重を要する薬です。

いろんな薬を飲んでいるので、今年の飛散は凄い!といわれていた
花粉症の症状は、ほとんど出ませんでした。
チョットだけど、いいことはあるもんです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。